名古屋の塗装店小林塗装 塗装工事 費用や価格の仕組み

外壁塗装や屋根塗装の価格や費用の仕組みをお伝えします。

塗装工事 費用のしくみ

「ええ、そんなに安くできるの?」「う~ん、ちょっと高くないかぁ?」塗装工事の費用は、各業者によって本当に施工価格がまちまちです。
(どんな塗装工事にも、ある程度の適正な施工価格は絶対に存在します。ただし、見積の記載内容によっては、塗装業者の僕でも、分からない事があります。)

ここでは、お客様が気になる外壁塗装や屋根塗装といった「塗装工事の見積費用のしくみ=からくり」を名古屋の塗装店小林塗装が分かりやすくお教えします。
外壁の塗り替えや屋根の塗り替えをご検討のお客様は、ぜひご覧ください。(必見です!!)

そこで 小林塗装作成した塗装工事のざっくりとした内容の見積書と実際によくある見積もり書で比較してみます。(笑)

小林塗装 オールシリコン塗装プラン 塗装見積金額
2階建30坪 木造住宅 外壁・屋根塗装工事費用 856,000~1,103,000円(税別)

小林塗装 塗装見積書 内訳

足場仮設工事
(クサビ足場 運搬・仮設・解体・養生ネット・保護カバー含む)
130,000~160,000円
高圧洗浄作業 (外壁・屋根・その他付帯部分)
15~20メガパスカル 高圧洗浄機2台で洗浄
25,000~36,000円
シーリング工事 変成シリコンノンブリード・低モジュラス
サッシ周り・目地 既存全面撤去・全面打ち替え
131,000~187,000円
養生作業 
ビニル養生・捨てテープ貼り サッシ・付帯部分・土間・床・その他
15,000~25,000円
外壁サイディング塗装
サイディング用サフェーサー1回塗り+ハイブリッドシリコン(耐候1種)2回塗り
208,000~234,000円
コロニアル屋根塗装
シーラー1回塗り+遮熱シリコン2回塗り(JIS K 5675 2種 2級)縁切り・タスペーサー含む
187,000~204,000円
破風・幕板・軒・樋 付帯塗装
プライマー1回塗り+弱溶剤2液型シリコン(耐候1種)2回塗り・軒=防カビ塗料2回塗り
130,000~160,000円
その他、雑塗装
(雨戸・シャッター・換気フード・水切り板・ボックス類…)
プライマー1回塗り+弱溶剤2液型シリコン(耐候1種)2回塗り
10,000~65,000円
各種保険・廃材処分費
20,000~32,000円

ただし、同じ建物で同じ材料を使用した塗装工事でも、施工内容を変える事で、以下のように見積り金額(塗装費用)が大きく変わってきます。

エコノミー店 オールシリコン塗装プラン 塗装見積金額
2階建30坪 木造住宅 外壁・屋根塗装工事費用 757,000~986,000円(税別)

エコノミー塗装店 塗装見積書(塗装費用) 内訳

足場仮設工事
(クサビ足場 運搬・仮設・解体・養生ネット含む)
110,000~145,000円
高圧洗浄作業 (外壁・屋根・その他付帯部分)
12~15メガパスカル 高圧洗浄機1台で洗浄
22,000~31,000円
シーリング工事 変成シリコンノンブリード・低モジュラス
・目地 既存撤去・全面打ち替え サッシ周り増し打ち
81,000~137,000円
養生作業 
ビニル養生・ サッシ・付帯部分・土間・床・その他
12,000~18,000円
外壁サイディング塗装
サフェーサー1回塗り+ハイブリッドシリコン(耐候1種)2回塗り
208,000~234,000円
コロニアル屋根塗装
シーラー1回塗り+屋根用遮熱シリコン2回塗り(JIS K 5675 2種 2級)タスペーサー含む
187,000~204,000円
破風・幕板・軒・樋 付帯塗装
プライマー1回塗り+弱溶剤2液型シリコン(耐候1種)2回塗り・軒=防カビ塗料2回塗り
105,000~125,000円
その他塗装(雨戸・シャッター・換気フード・水切り板・ボックス類‥)
プライマー1回塗り+弱溶剤2液型シリコン(耐候1種)2回塗り
15,000~65,000円
清掃・各種保険・廃材処分費
17,000~27,000円

塗装工事をエコノミーな施工価格にコストカットできる理由(しくみ)とは?

  1. 足場の強度・道板など塗装の施工性を下げます。約10,000~15,000円程度のコストカットが可能です。

  2. 高圧洗浄の精度を下げ、外壁・屋根共で、半日弱で高圧洗浄が終わります。
    そうする事で、約3,000~5,000円程度のコストカットが可能です。

  3. シーリングのサッシ周りを増し打ちにします。シーリング材とマスキングテープの材料費と施工手間を省く事で、約20,000~50,000円程度のコストカットが可能です。

  4. サッシ、付帯部分、見切り部分‥といった養生作業で「捨てテープ」を入れない事で、(養生の精度を下げる)約3,000~7,000円程度のコストカットが可能です。

  5. 外壁塗装では、長い毛丈(25~30ミリ程度の廉価品外装用ローラー)のローラーでたっぷり塗料を付けて、手早く外壁の塗装をします。
    長い毛丈のローラーに塗料をたくさん含ませる事で、ローラーの自重が重くなり、回転性(惰性で、早く転がせる事ができます。)が良くなり、そうする事で外壁塗装の施工スピードが上がる為、塗装費用を約20,000~25,000円程度のコストカットが可能です。(最近の外壁塗料は、レベリング性(=塗料の乾燥後に塗膜が平滑になる性質)が良くなり、従来の外壁塗料よりも1回での厚塗りできるようました。)
    ただし、こう言った塗装方法は、早くローラーを転がす事で、ローラーの中に空気を巻き込こむため、塗膜の中に空隙ができやすく、経年劣化と共に外壁塗装の美感が著しく低下します。また、下塗りのサフェサーやフィラーをローラーを早く転がして塗装した場合、下塗り塗料は、上塗り塗料よりも粘度が高い為、波模様のローラーマークやローラーの塗装スジが残りやすく、また周囲に塗料ミストを多く飛散させます。
    ですから、塗料を何でも厚塗りしたり早く塗装すれば良いという訳ではありません。(外壁塗装をきれいで長持ちさせる仕上げにするには、各種の外壁塗料にあった適切な塗布量と、ローラーを一定のスピードで転がす事が大切です。)

  6. 屋根塗装では、外壁塗装と同様に長い毛丈(25~30ミリ)のローラーでたっぷり塗料を付けて手早く屋根の塗装をします。
    そうする事で屋根塗装の施工スピードが上がる為、約30,000~45,000円程度のコストカットが可能です。 
    また、笠木、ケラバ、唐草‥ケレン、錆止めの下塗りを省きます。そうする事でさらに塗装費用を約4,000~7,000円程度のコストカットが可能です。

  7. 屋根塗装の縁切り作業は、タスペーサーをカラーベストの継ぎ目に入れる「シングル工法」で施工します。(シングル工法は、80㎡の屋根で約400~420個使用します。当店が推奨するダブル工法の場合、800~840個使用します。)そうする事で材料・施工コストを約10,000~20,000円カットが可能です。

  8. 樋や破風等の下地調整作業を省く事で、施工費の約15,000~20,000円程度コストカットさせる事が可能です。(塗料の密着や塗装後の美観があまりよくありません。)

  9. 雨戸‥付帯部分も樋や破風等と同様に下地調整作業を省く事で、施工費の約5,000~20,000円程度コストカットさせる事が可能です。
    (塗料の密着や塗装後の美観があまりよくありません。)

  10. 塗装後の清掃を簡便に済ませます。3,000~5,000円程度のコストカットが可能です。
    (塗装した周囲に塗料ミストが付いていたり、周囲にゴミが所々に落ちています。)

「激安塗装店」 オールシリコン塗装プラン 塗装見積金額 
2階建30坪 木造住宅 外壁・屋根塗装工事費用 517,000~744,000円(税別)

激安塗装店 塗装見積書(塗装費用) 内訳

足場仮設工事
(クサビ足場 運搬・仮設・解体・養生ネット含む)
90,000~120,000円
高圧洗浄作業(外壁・屋根・その他付帯部分)
12~15メガパスカル 高圧洗浄機1台で洗浄
15,000~26,000円
シーリング工事変成シリコンノンブリード・低モジュラス
・部分補修・増し打ち
30,000~80,000円
養生作業
ビニル養生・ サッシ・付帯部分・土間・床・その他(外壁塗装の施工価格に含む)
0~10,000円
外壁サイディング塗装
カチオンシーラー1回塗り+ハイブリッドシリコン(耐候1種)2回塗り
168,000~214,000円
コロニアル屋根塗装
シーラー1回塗り+屋根用シリコン2回塗り
152,000~177,000円
破風・幕板・軒・樋 付帯塗装
プライマー1回塗り+弱溶剤2液型シリコン(耐候1種)2回塗り・軒=防カビ塗料2回塗り
45,000~65,000円
その他塗装(雨戸・シャッター・換気フード・水切り板・ボックス類‥)
プライマー1回塗り+弱溶剤2液型シリコン(耐候1種)2回塗り 
10,000~35,000円
清掃・廃材処分費
7,000~17,000円
塗装工事を激安価格にコストカットできる理由(しくみ)とは?
  1. 激安価格の足場工事は、足場の強度・施工性を下げる・耐用年数を超えた足場材・汚れたボロボロの養生シートを使います。また、未熟な足場職人が施工する事によって 通常の2階建て住宅よりも、30,000~40,000円といった大きなコストカットが可能です。
    見積内容には、「足場工事一式 ~円」「足場工事キャンペーン0円」「自社施工により、0円」といった記載がされている事が多いです。
    こういった足場工事の場合、器物の破損事故等と言った施工トラブルが頻繁に生じます。
    さらにひどい場合、建設賠償保険すら加入していない場合があり、破損した器物の弁償すらしてもらえない事もありえます。

  2. 激安価格の高圧洗浄は、外壁や屋根ををサラッと簡単に洗うのみです。サッシや土間等といった部分は全く洗いません‥‥。
    大体、高圧洗浄作業は、2時間半から3時間程度で終わります。当店の通常見積もり(塗装費用)から5,000~10,000円のコストカットが可能です。

  3. 激安価格の塗装工事で行われるシーリング工事は、一部分の補修のみ行います。
    シーリングの表面が割れている部分は、サフェサーやフィラーで覆い隠します。こう言った場合、塗装後1~2年で塗装した塗膜がシーリング材と層間剝離するケースが多くあります。こういった施工品質の場合、当店の見積価格から100,000~150,000円程度塗装費用をコストカットさせる事が可能です。

  4. 養生作業を最低限にする事で、養生の資材費用と手間賃を削ります。15,000~25,000円のコストカットが可能です。

  5. 激安価格の外壁塗装では、未熟な塗装職人が長い毛丈(30ミリの廉価品外装用ローラー)の外装用ローラーでたっぷり塗料を付けて、手早く外壁塗装をします。下塗りは、サフェサーを使用するのではなく、カチオンシーラーを使用します。
    また、シリコン塗料の上塗りは2回塗りではなく、1回塗りのみで済ませます。(塗り残し部分は、刷毛でタッチアップしてごまかします。)このような塗装方法は、早期に外壁塗装が変色や退色し、まだら模様になる原因になります。こういった塗装の場合、当店の見積価格から30,000~35,000円程度のコストカットが可能です。こういった外壁塗装の仕上がり具合は、外壁部分の所々に長毛ローラーの毛が抜けてくっついているので、きれいな仕上がりとは言えません。

  6. 激安の屋根塗装では、下塗りのシーラーや錆止め塗装は、長い毛丈ローラーで隅の部分等は刷毛を使わず、大雑把に塗装するので、塗料溜まりや塗り残しができます。
    仕上げ塗装は、外壁塗装と同様に長い毛丈(25ミリ以上)のローラーでたっぷり塗料を付けて手早く屋根を塗装します。
    そうする事で屋根塗装の施工スピードが飛躍的に上がる為、当店の見積提示価格(塗装費用)から、約30,000~45,000円程度のコストカットが可能です。
    また、笠木、ケラバ、唐草‥といった屋根に付帯する部分のケレン、錆止め下塗りの工程を省きます。(ピンコロ仕上げ)
    そうする事でさらに約4,000~7,000円程度のコストカットが可能です。
    当然ですが、こういった場合は屋根塗装の仕上がり感も良くなく、屋根塗装の変色・膨れ・捲れ‥といった不具合が早期に発生する事があります。

  7. 激安の屋根塗装では、屋根塗装の縁切り作業は行いません。縁切り材の材料・施工コストを約36,000円カットさせる事が可能です。
    (屋根塗装の際には、適切な縁切りを行わないと屋根材の腐食や漏水の原因になります。こういった粗悪な屋根塗装はよく見られます。塗装後2~3年で塗膜剥離が生じます)

  8. 雨樋や破風等の下地調整作業や下塗り作業を省き、更に上塗りの塗装回数は、1回で済ませます。 こうする事で約65,000~80,000円程度の大きな塗装費用をコストカットさせる事が可能です。
    (こういった塗装仕上げでは、ただ色が付いているだけと言えます。塗装の耐久性はアクリル塗料程度になってしまいます。また近くでよく見てみると、透けている部分がたくさんあります。)

  9. 雨戸・戸袋‥といった付帯部分も樋や破風等と同様に下地調整作業や下塗り作業を省く事で、下塗り材と施工の工数を省き、更に上塗りの塗装回数は1回で済ませます。 こうする事で約9,000~35,000円程度のコストカットが可能です。
    (色が付いているだけです。塗装の耐久性はアクリル塗料程度になってしまいます。また近くでよく見てみると、透けている部分がたくさんあります。)

  10. 塗装後の清掃を簡便に済ませます。3,000~5,000円程度のコストカットが可能です。
    (塗装しない周囲に塗料ミストが付いていたり、足場の周囲にゴミが所々に落ちていたり、塗料がこぼれています。)

  11. 工事の廃材処分を適切な廃材処分を行わない事で、10,000円の程度のコストカットが可能です。
    (ひどい場合、廃材を不法投棄している事もあります。)

塗装工事 費用のしくみ まとめ

上記で記載したように、塗装工事を安く施工できる理由が必ず絶対どこかにあります。
ですから、施工価格によるメリットやリスクをしっかり理解したうえで、施工業者を選ぶ事が大切です。
名古屋の塗装店小林塗装は、お客様にとってお値打ちで品質本位の塗装工事をいつもご提案・施工しています。

塗装工事価格について

MENU
メニュー

  • blog
  • 外壁塗装の基礎知識
  • 屋根塗装の基礎知識
  • おすすめの塗料について
  • 塗装工事施工価格
  • 塗装工事の施工事例
  • 塗装工事の流れにつてい
  • 塗装のプロが答えます塗装工事よくある質問
  • 塗装工事安心「品質保証」
  • 小林塗装のご案内

住まいの塗り替え専門店小林塗装

〒462-0023
愛知県名古屋市北区
安井3丁目8-21

見積依頼:0800-808-1020
ご質問等:052-914-0163
携帯電話:090-1987-2619

E-Mail:
info@yuzupen.com
ホームページ:
http://yuzupen.com

営業時間:AM8:00~PM8:00

取り扱い工事

  • 外壁塗装工事(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工場等)
  • 屋根塗装工事(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工場等)
  • 室内塗装工事(店舗・一般住宅・事務所・倉庫・工場等)
  • 防水工事(屋上・ベランダ・通路等)
  • 足場仮設工事・シーリング工事・外壁補修工事
  • その他、修繕工事・板金工事・雨樋工事・内装工事

取り扱い塗料メーカー

  • アイカ
  • IPペイント
  • エスケー化研
  • 大谷塗料
  • 関西ペイント
  • 菊水化学
  • KFケミカル
  • 玄々化学
  • スズカファイン
  • 大同塗料
  • 大日本塗料
  • ダイフレックス
  • トウペ
  • 日本特殊塗料
  • 日本ペイント
  • 水谷ペイント
  • ロックペイント
  • 和信化学 など

ページの先頭へ