相見積りより、お値打ちに塗装工事を行う方法とは?名古屋小林塗装

「相見積の心得」お伝えします。

相見積りより、お値打ちに塗装工事を行う方法とは?

名古屋市周辺で塗装工事を検討しているお客様に、「塗装工事の相見積もり」を行うよりも、絶対にお値打ちに塗装工事を行う方法を名古屋の「塗装工事専門店」小林塗装がお伝えします。

塗装工事を比較検討される際に行われる「相見積り」は、色々な業者ごとに作られてきた塗装工事の見積書を見て、お客様が納得できる金額をお客様自身が選ぶ事ができるので、一見おトクな様に感じられますが、最近では、施工単価の過当競争によって、価格の安さが逆に仇となってしまい、手抜き工事や欠陥工事を誘発するだけで、その結果お客様は、何の得もしていないというケースが多くあります。

どんな施工業者さんも、積極的に仕事を受注したいので、がんばって他社より少しでも安く…を目指して見積書を作っているかと思います。
ですが、それ自体がお客様にとって大きなリスクにもなるという事を、一部の賢明なお客様は気付き始めてきた様です。
とは言いましても、できる限り少しでも安く塗装工事を依頼したいというお客様の気持ちは当たり前の心理だと思います。
「あんまり塗装工事が安いのも、何だか怪しいよなぁ…」かと言って、「いくら良い仕事内容でも、あんまり金額が高いのは、ちょっとなぁ。…」と思うお客様の複雑な気持ちも良く分かります。

ここでお客様に何を伝えたいかと言いますと、何が本当の「塗装工事の適正価格」かという事です。
相見積りを行って、ただ一番施工金額の安い業者を選ぶのは、安物買いの銭失いとなってしまうケースが多くあります。
かといって、値段が高ければそれで良いという訳ではありません。
何故なら塗装工事は、塗料の良し悪しだけではなく、現場で施工する職人の技量がかなり影響するからです。

分かりやすく言いますと、塗料はあくまで「半商品」であって、『職人によって塗装される事で初めて製品としての価値が生まれる』為です。
ですから、いくら性能が優れた高級な塗料を使用しても、「知識と技術がない職人が塗る仕上げ」と、「知識と技術を持った職人が塗った仕上げ」とでは、同じ内容の塗り替え工事でも、塗装の仕上がり感やその後の耐久性には、雲泥の差が生じてきます。

では、一般のお客様が相見積りする以外に何を信じれば良いのかと言いますと…
当店の場合には、「小林塗装さんにお願いするからできるだけ安くして下さい。」とお客様の本音で話して下さると、当店の通常提出する見積価格より、必ずお値打ちな見積り書を作るようにしています。
その理由は、「小林塗装さんにお願いします。…」と言われますと、まず何よりも大変嬉しいので、「○○様の現場は、がんばって絶対にお値打ちにしよう!」と思うからです。
また、具体的に予算や希望を事前に教えて頂けると、さらにお得で高品質な塗装工事を施工する事ができます。
何故なら、見積りに掛かる時間と費用が無駄にならず、余分な事務経費や営業経費が掛からないので、その分お値打ちにできるという訳です。
先にもご説明しましたが、相見積りを行った場合は、過当に施工価格が下がってしまうケースが往々にあり、その結果職人が技術を存分に発揮させる事ができない場合もあります。
当たり前の事なのですが、安い施工金額で品質の高い塗装工事を行う事は、ボランティアでもない限り、まずをもってどんな施工業者でもできません。
またこういった事は、他の業種でも不可能と言っても過言ではないのでしょうか?

お客様が塗装工事の見積り依頼する際、気を付けて頂きたい事とは?

「塗装工事の見積もりをどんな風にお願いすればいいのかなぁ‥?」と言ったように、お客様が見積依頼の連絡を塗装業者する際に気を付けてほしい事をお伝えします。

まず、施工業者に見積依頼をする際は、基本的に塗装工事を検討している場合のみに行う事が大切です。
おおよその概算金額を知りたい場合は、「○○工事の概算を教えて欲しい。」等とお伝え下さい。
当店の場合、ホームページ等で公表している施工価格が当店の通常施工価格となっていますが、その詳細な施工内容の説明も行っていますので、お気軽にご相談下さい。
なお、最近度々あるのですが、郵送・FAX・メール等で工事の見積り書だけを送って欲しいというのは、当店では基本的にご遠慮下さる様、宜しくお願いします。
その理由として、お客様が業者にあまり手間を掛けさせてはいけないといったお客様の優しい心遣いかと思うのですが、その反面、当店としては、当店の見積書がどういった形でお客様に見て貰えているか分からない状態で見積書お送りする事は、やはり少し不安があります。
小林塗装が作成する見積り書は、ご依頼を受けた直接お客様にお会いして、工事内容をしっかりとご説明してこそ、初めて見積書としての意味がある事をご理解して頂けると幸いです。

これは、ごく一部の非常識なお客様の話にはなりますが、明らかに塗装工事を行った後や塗装工事が始まりそうな状態で、再見積を依頼されるお客様がいます。普通の一般的感覚を持つ業者でしたら、困惑してしまいますので、モラルのない非常識な見積依頼は、絶対にご遠慮下さい。
(但し、塗装工事のご相談程度なら、受け付けます。)

また、塗装工事の相見積を行う際、現場で同時に数社の人が合ってしまうと、当店を含めまともな施工業者は、あまり良心的な見積りを作ろうとは思いません。(見積りを作るモチベーションが、少し下がります。なんだかなぁ。…)
また、見積りを頼むだけで、お客様のお宅に何度か伺っても留守だったり、こちらから連絡をしても返信すらなかったりすると、何だかすごく残念な気持ちになります。(仕事に対するモチベーションがすごく下がります。…ダダ下がり)
確かに小林塗装の「見積り作成は無料!!」ですが、厳密に言いますと、見積書を作成するのにも多くの時間と費用が掛かっている事をご理解して頂けると幸いです。

塗り替え工事を成功させる「心得」

塗装工事の目的をしっかり伝えましょう

塗り替え工事を成功させるには、ただ漠然と「こうしたい、ああしたい」と言うのではなく、「お客様がなぜそうしたいのかという理由」、「こだわっている条件」、「あまりこだわっていない条件」を明確にし、施工業者にしっかりと伝える事が大切です。

相見積の見積もり条件を統一しましょう

塗り替え工事の相見積を行う際には、どの業者にも同じ条件(見積もり作成期限・材料・施工内容・回答期限・支払い条件‥)を伝える事が大切です。

そうでないと見積金額や施工内容がしっかり比較できませんし、その業者の短所、長所が分かりづらくなってしまいます。

見積以外に必要な費用の想定を聞いておきましょう

塗装工事を行う部分以外に、追加施工が掛かる事を想定して話をしておくと良いです。

実際に施工を始めてから追加工事が必要だと分かった場合、その施工部位が見積金額に含まれていない事で、トラブルにつながるケースが頻繁にあります。

ですから、打ち合わせ段階で、予めその部分の施工を想定した、別見積書を提出してもらう事を大切です。

見積もりを作成した施工業者の話を必ず直接聞ましょう

塗装工事の見積書を提出してもらう際は、どんな施工業者でも直接会って話をする事が大切です。
どれだけお客様が忙しくても、後々トラブルにつながる可能性もあるので「見積書をポストに入れておいてもらう」「メールで送ってもらう」、「FAXで送ってもらう」‥といった事はやめたほうが良いと思います。
なぜなら、お客様が施工業者と直接会って会話をする事で、その業者の考え方などといった見積書や書類には書かれていない本質的な部分も分かってくるからです。

「お値打ちに塗装工事を行う方法」 まとめ

本当にお値打ちな塗装工事をお求めのお客様は、施工業者に対して誠実かつ冷静に接する事が大切だと思います。

お客様が本当に誠実かつ冷静な態度で施工業者に臨む事で、お客様が塗装工事や塗料の事があまり分からなくても、施工業者が話す言葉や態度によって、その人が話す塗装工事の本質(真偽)が透けて見えてくると思います。

塗装工事のお役立ち情報

MENU
メニュー

  • blog
  • 外壁塗装の基礎知識
  • 屋根塗装の基礎知識
  • おすすめの塗料について
  • 塗装工事施工価格
  • 塗装工事の施工事例
  • 塗装工事の流れにつてい
  • 塗装のプロが答えます塗装工事よくある質問
  • 塗装工事安心「品質保証」
  • 小林塗装のご案内

住まいの塗り替え専門店小林塗装

〒462-0023
愛知県名古屋市北区
安井3丁目8-21

見積依頼:0800-808-1020
ご質問等:052-914-0163
携帯電話:090-1987-2619

E-Mail:
info@yuzupen.com
ホームページ:
http://yuzupen.com

営業時間:AM8:00~PM8:00

取り扱い工事

  • 外壁塗装工事(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工場等)
  • 屋根塗装工事(一般住宅・集合住宅・事務所・倉庫・工場等)
  • 室内塗装工事(店舗・一般住宅・事務所・倉庫・工場等)
  • 防水工事(屋上・ベランダ・通路等)
  • 足場仮設工事・シーリング工事・外壁補修工事
  • その他、修繕工事・板金工事・雨樋工事・内装工事

取り扱い塗料メーカー

  • アイカ
  • IPペイント
  • エスケー化研
  • 大谷塗料
  • 関西ペイント
  • 菊水化学
  • KFケミカル
  • 玄々化学
  • スズカファイン
  • 大同塗料
  • 大日本塗料
  • ダイフレックス
  • トウペ
  • 日本特殊塗料
  • 日本ペイント
  • 水谷ペイント
  • ロックペイント
  • 和信化学 など

ページの先頭へ